自由民主党 福島県支部連合会 公式サイト

Liberal Democratic Party of Fukushima

文字サイズ

議員紹介

議員紹介

遊佐 久男県議会議員

選挙区
二本松市
当選回数
2回
生年月日
昭和34年4月13日
公認・推薦
公認
現職・新人
現職

主な経歴

油井スポーツ少年団長
二本松市スポーツ少年団本部長
福島県カヌー協会会長
県議会土木委員会副委員長
自民党県連政務調査会副会長

事務所

〒964-0915 福島県二本松市金色412-10 金色佐藤事務所1A-2
Message

私は、合併により選挙区が再編された新二本松市より選出された初めての議員です。
福島県は、東日本大震災・原発事故により未曾有の被害を受けたばかりでなく、未だに放射性物質の拡散被害と戦っています。
今福島県の第1の課題は、震災・原発事故からの復旧・復興であり、その加速化です。県民の皆さんの思いが、県政・国政でしっかりと制度化され、予算化されるよう働かなければなりません。
その上で私は、「魅力ある地域づくり・まちづくりの推進」をスローガンに、目指すイメージを①地域の特色を生かした産業の振興②健康で、安全、安心な暮し③一人ひとりが輝き、生きがい感じる人生の3点を掲げ、県議会議員に当選させていただきました。
県内の各地域特性を生かした発展と、各地域の連携により県全体が発展し、子供たちへ自信を持って引き継ぐために、県民の皆さんの代弁者として働いてまいります。

戻る